うるふぁ
男女の出会いをまじめに研究している「星の出会いアプリ比較」へようこそ。
当サイトの監修、恋愛コンサルタントをしている「うるふぁ」と言います。

このサイトは私が実際に利用したおすすめマッチングアプリなどの紹介恋愛や結婚相談のアドバイスなど男女の出会いのサポートをしているサイトです。

出会いのアプリの種類が多すぎて、どれを選んだたらいいのか分からない

本当に自分に合ってるマッチング・婚活アプリってどれなんだろう?

日本国内には数多くの出会い系アプリがあり、それぞれ特徴が様々なので正直どれを使ったらいいのかわからないほどさまざまな種類の出会いのアプリが世に出ています。

実際に出会いのアプリの運営会社へ取材したり、各アプリのデータをエクセルにまとめたりしてコンテンツを作っているので、ぜひ最後までご覧いただき自分に合ったマッチングアプリ選びの参考にしていただけたら幸いです。

▷【2019年最新】おすすめ出会い系アプリの総合ランキングを見る

人気マッチングアプリの比較

うるふぁ
当サイトからの申込みが多く、人気のある「Omiai」「Pairs」「With」の3サービスを比較しています。
サービス名 Omiai(おみあい)オミアイ Pairs(ペアーズ)ペアーズ With(ウィズ)ウィズ
会員数
料金
検索機能
安全性
真剣度
こんな人におすすめ 真剣に彼氏・彼女がほしい 趣味が同じ人と付き合いたい 価値観が同じ人と付き合いたい
公式サイト 公式 > 公式 > 公式 >

各マッチングアプリを一言で表すと…

  • Omiai(おみあい)/恋愛に対して本気度の高いユーザーが多く、男性なら高収入、女性ならかわいい、のようにユーザーがハイスペックであると感じました。
  • Pairs(ペアーズ)/マッチングアプリのなかでも断トツで会員数が多く、月額料金も安いです。コミュニティでアピールしたり繋がったりできるのが特徴です。
  • With(ウィズ)/メンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリで、心理学を用いた豊富な診断コンテンツを用いて理想の相手を探すことができます。

私はOmiaiを利用していて、とにかく恋愛に前のめりな人が多くいるのをとても実感しました。他のマッチングアプリと比べても相手からメッセージを送ってくることが多く、マッチングしてからお会いするまでのスパンも圧倒的に短かったです。

将来のことを考えて、そろそろ真剣に彼氏・彼女がほしい!」と考えている方にOmiaiは本当におすすめなので、まずはアプリをインストールしてどんな人がいるかだけでもチェックしてみてください。

▷【国内最大の恋活アプリ】Omiai無料インストール

マッチングアプリおすすめランキング

マッチングアプリの利用を検討しているけど「多すぎてどのマッチングアプリを選べばいいのかわからない!」というあなたのために、私が実際に利用して「身内におすすめするならこのアプリだな」と思ったマッチングアプリをランキングにしました。

Omiai(おみあい)

おすすめ

Omiai(おみあい)

おすすめ度
[4.71/5.0点]

公式サイトhttps://fb.omiai-jp.com/

料金 会員数 利用ユーザー層
男性のみ
月額3,320円(税込)
※3ヶ月プランの場合
400万人 恋活>婚活>遊び

ランキングで1位に輝いたOmiaiは日本で初めてマッチングアプリのサービスを開始した恋活・婚活業界のパイオニアです。会員数が400万人いて年齢層の幅も広く、毎日25,000組がマッチングしています。

他のマッチングアプリと比較しても高めの料金設定で且つ、Omiaiというそのサービス名のイメージから恋愛に対して本気度が高い人が多く、真剣に恋人がほしい人にぜひ利用してほしいアプリです。

いままでは登録にFacebookアカウントが必須でしたが、2018年に全ネットユーザーが利用できるよう非Facebookユーザーにもサービスが開放されました。ユーザーの質を下げないためにも非Facebookユーザーには厳格な年齢確認を実施したり、サポート体制も万全でこれまでと同水準の運営をされています。

恋愛に対して本気度が高い人が集まっている!

容姿や年収など、ハイスペックなユーザーが多い

将来を見据えた項目などの細かい検索機能が豊富!

Omiaiのポイント!

サービス名からして「婚活のためのアプリなのでは?」と思われがちなOmiaiですが、「もし良い人だったら結婚を考えてもいいかも」と考えてる人が多いのは事実なものの婚活の意識が高いユーザーがそこまで多いわけではなく、「そろそろマジで相手が欲しい」と本気で恋愛を考えている人たちが集まったアプリと言えます。

▷【国内最大の恋活アプリ】Omiai無料インストール

Pairs(ペアーズ)

おすすめ

おすすめ度
[4.66/5.0点]

公式サイトhttps://www.pairs.lv/

料金 会員数 利用ユーザー層
男性のみ
月額2,280円(税込)
※3ヶ月プランの場合
1,000万人 恋活>遊び>婚活

Pairsは毎日約5,000人が登録している会員数1,000万人を突破したユーザー利用率No.1のマッチングアプリです。

Pairsの強みはなんと言っても会員数が多いことと、月額料金の安さです!マッチングアプリの中でも会員数がズバ抜けて多いため出会いの幅が広く、気軽に遊べる相手を探したり、真剣に付き合いたい人を探したり、結婚を見据えた相手を探すことも出来ます。

また、Pairsには「海外旅行が趣味」や「カフェ巡りが好き」などの具体的な趣味から選べるコミュニティ機能があり、現在は約100,000以上のコミュニティが存在します。

会員数が1,000万人いるため、さまざまな目的の出会いが期待できる!

マッチングアプリの中でも月額料金が安い!

条件を指定するだけでなく、フリーワードでの検索が可能

Pairsのポイント!

有料会員は通常価格でも安いのですが、「有料会員の割引キャンペーン」を大型連休などの週末をメインに頻繁に開催しており、もし有料会員へ登録するのであれば週末に公式サイトを覗いてみることをおすすめします。

▷ 出会い系アプリ初心者ならユーザー利用率No.1のPairs

With(ウィズ)

With(ウィズ)

おすすめ度
[4.49/5.0点]

公式サイトhttps://with.is/welcome

料金 会員数 利用目的
男性のみ
月額2,600円(税込)
※3ヶ月プランの場合
非公開 恋活>婚活>遊び

WithはメンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリです。

あなたとの共通点や性格から理想の恋人候補を見つけたり、あなたの性格に合わせたアプローチ方法をサポートしてくれます。

「恋愛コミュ力診断」や「恋のファッション診断」など診断コンテンツがとても豊富で使っていて楽しいアプリです。

運命ではなく性格診断からロジカルに相性の良い出会いを探せる

心理学を用いた豊富な診断コンテンツでピッタリの相手が見つかる

マッチングアプリのなかでも女性ユーザーの割合が多く、男女比が半々!

Withのポイント!

Withには満足できなかった場合に無償でプラン延長ができる「恋活成功保証プラン」というものがあり、6ヶ月以上のプランで且つ、いいねを送る数やプロフィール入力率などアプリを利用するうえでの条件をクリアしていることで適用されます。それぐらいマッチングやサービスに自信のあるアプリなので、確実に恋人が欲しいという方はぜひ利用してみてください。

▷【メンタリストDaiGo監修】性格診断からマッチングできるWith

【最新】いまどきの男女の恋愛事情に関する調査

近年ではよく、「みんな恋愛に消極的」と言われていますが絶対にそんなことはないと思っています。

たしかに「付き合うの面倒くさいな」とか「一人が楽に感じることがある」という気持ちもウソではないと思いますが、ほんとうは好きな人と恋愛したいというのが本音なハズなんです!

事実、20~40代未婚の1875万人への「恋愛意欲があるかないか」というアンケートで、64.2%を占める1204万人が「恋愛意欲あり」と回答しています。

20~40代の恋人調査

「自然な出会いは本当に幸せになれるのか」(ブライダル総研)より

しかし残念なことに、そのうちの66.3%を占める799万人もの人が恋人が欲しいけどいないという現状です。

年代ごとに細かく分析してみましょう。

【20代の恋愛事情】恋人がいるのは男は3人に1人、女は2人に1人

20代男女の恋人がいるかいないかの調査では、男女ともに半分以上が恋人はいないという結果でした。

20代の恋人調査

「いまどき20代の恋愛・カップルに関する調査2018」(THE KISS)より

最近では「ひとりカラオケ」や「ひとり焼き肉」、「ひとり旅」といったようにソロ充という言葉が浸透していますが、たしかに気を遣う相手がいないので楽チンな反面、気が合う友人や恋人がいたのであれば本当は共有したくありませんか?

ただそういった「気が合う人」だったり、「少しぐらい相手にペースを合わせてもいいなと思えるぐらい好きな人」というのがなかなか見つけられないのが真理なのではないでしょうか?

20代は学生を終えて社会に出て、地位を確立するために仕事に精を出したり、将来の基盤を作っておくためのとても大事な時期なので、職場などの身近に良い相手がいないと恋愛がおざなりになってしまいがちのように思えます。

恋愛はパートナーさえ間違えなければ日々の疲れを癒やしくてれますし、仕事の活力にもなるので成果を飛躍的に伸ばしてくれる大切な存在です。

全米の億万長者の92%が既婚者というデータも出ています。

参考「なぜ、この人たちは金持ちになったのか」(トマス・J・スタンリー 日本経済新聞社)

【30代の恋愛事情】独身男女の8割弱が恋人なしという現状

こちらは30歳の独身男女へ行ったアンケートですが、なんと8割弱もの人が現在、恋人がいないという結果です。

30代の恋愛事情

「30歳の恋愛・結婚事情」(株式会社IBJ)より

これまでの調査からわかることは恋人がいない人のほとんどが恋人が欲しいと思っているという現状です。

原因として「消極的だから」とか「相性良い人に出会えないから」などさまざまな理由があると思いますが、いちばんの理由は「恋人の探し方がわからない」というものからではないでしょうか?

30代の目標アンケート

「30歳の恋愛・結婚事情」(株式会社IBJ)より

いざ「30代は恋愛を頑張ろう!」と決意しても、「じゃあ具体的に今日から何をしたらいいんだ?」となりますよね。

自分磨きも大事ですが、恋愛はまず出会いを探すことが何よりも大切です。

出会いの場は「アプリ」と回答する女性が4割超え

現代女性にとっての「出会いの場」はやはり1位が職場などの仕事関係という回答でしたが、意外にもアプリが2位という結果でした。

現代女性の恋愛パターンのアンケート

「いま"出会いの場"といえば?」(anan総研)より

一概にアプリと言えど、定番の出会い系アプリやマッチングアプリもそうですが、TwitterなどのSNSアプリやオンラインゲームでの知り合いから発展することも多いです。

ここ数年でネットでの出会いがとても増えたとは言え、「アプリでの出会い」がいままでの定番だった「友だちからの紹介」を大きく上回る結果は予想外でした。

ほかには習い事など趣味の場での出会いや、居酒屋やバーなどお酒を提供しているお店での出会いも外せませんね。

そもそもマッチングアプリとは?

マッチングアプリというのは男女の出会いを主な目的として作られたアプリの総称です。

TwitterなどのSNSアプリでも出会うことはできますが、ほとんどのユーザーが出会い以外を目的にアカウントを持っている人たちです。

それと比べマッチングアプリは登録している会員ぜんいんが出会いを目的に利用しています。

マッチングサービスは大きく分けて3つの種類

マッチングアプリの呼称には、「出会い系アプリ、マッチングアプリ、恋活アプリ、婚活アプリ、デーティングアプリ」などさまざまありますが、どれも呼び方が違うだけで男女の出会いをサポートしているという意味ですべて同じアプリです。

しかし実際には、以下の3つの用途で使いわけて利用されています。

  1. 出会い系アプリ
  2. マッチングアプリ
  3. 婚活アプリ

すべて出会いを目的に作られたサービスですがユーザーの用途や料金制度に違いがあるため、このように呼び分けられています。

出会い系アプリ マッチングアプリ 婚活アプリ
男性料金 課金制 有料月額制 有料月額制
女性料金 無料 無料 有料月額制
出会いの目的 遊び 恋活 婚活

出会い系アプリは主に大人の出会いに、マッチングアプリは友だち作りや恋人探し、結婚願望を持つ人が利用できる婚活アプリも存在します。

女性が有料のサービスじゃないと結婚相手が見つけられないのかと言うとそうではなく、あくまでサービス提供側の意向に過ぎないので目安として認識しておいてください。

これらのアプリを使いこなすためには、まずはそれぞれのアプリの特徴を知っておく必要があります。

【大人の出会いが多い】出会い系アプリ

出会い系アプリと呼ばれているサービスは、主に男性はエロ目的、女性はお金目的で利用されていることが多いです。

出会い系アプリはインターネット黎明期の2000年付近にリリースされているものが多く、優良と呼ばれる出会い系アプリのほとんどは運営歴が長いです。

たとえばハッピーメールなんかは運営歴が19年もあり、会員数2,000万人と出会い系アプリ最多の会員数を誇っています。

都心部に看板広告を出したりアドトラックを走らせたりと、派手に広告宣伝費をかけている会社が多いです。

Jメールの宣伝カー

写真はJメールの宣伝カーが渋谷を走る様子

出会い系アプリは基本的に、掲示板に「いまから遊ぼ」と書き込んで即日会えるひとを探すようなスピード感のある出会いや、セフレなどの大人の出会いを目的とするのに適しています。

ただ、どの出会い系アプリもコンテンツが豊富だったり、援デリ業者が多いという特徴もあるので初心者は慣れるまでに少しコツが必要です。

裏を返すと、使いこなせるようになればさまざまなニーズを満たしてくれるとても便利なアプリです。

【恋人探しが多い】マッチングアプリ

マッチングアプリは男女の純粋な出会いを主な目的としていおり、Facebookと連携必須なアプリが多いためサクラなどの介入が難しいことから業者懸念が消え、どのアプリも会員数を急激に伸ばしています。

出会い系アプリと比べて新しいサービスで、近年にリリースされ始めた出会いを目的としたアプリです。

中でも利用率No.1のPairs(ペアーズ)はマッチングアプリの中でも最多の会員数を誇っており、アジア圏中心に世界へ続々とサービスを展開していってます。

Pairsの会員数推移のグラフ

Pairs(ペアーズ)の会員数推移

マッチングアプリはプロフィール写真や自己紹介文から気が合いそうだなと思った相手に「いいね!」を送り合うことでマッチング成立とし、お互いにメッセージの交換が可能になります。

基本的に女性が無料で、男性は月額料金を払えば使い放題であることが多いです。

相性診断付きのものや、すれ違い機能付きだったりアプリごとにさまざまな機能が用意されていることが特徴で、楽しみながら出会いを探すことができます。

【真剣な出会い探し】婚活アプリ

婚活アプリは出会いに対する真剣度がかなり高いユーザーが集まっている傾向にあるので、結婚を見据えた相手と出会うことを主な目的とするのに向いています。

ふつうの恋愛ならまだしも、結婚を見据えた相手をネットで探すのはちょっと…

と思うかもしれませんが、結婚相談所、婚活パーティ、出会い・マッチングアプリなどの婚活サービスを利用して結婚した人の割合は年々増加しています。

婚活サービスを利用して結婚した人の割合推移

婚活サービスを利用して結婚した人の割合推移

「婚活実態調査2018」(ブライダル総研)より

結婚相談所や婚活パーティなどは料金が高めに設定されていますが、婚活アプリはマッチングアプリと同じ月額制で料金も変わりません。

婚活アプリの特徴として、男性だけでなく女性も有料月額制なのでお互いに温度感の高いマッチングをすることができます。

良いパートナーが見つかるまでの活動目安として平均が6ヶ月前後とちょっと長めですが、価値観診断やデータをもとに学習する検索機能など相性の良い相手とマッチングしやすい豊富な機能が揃っていたり、なかにはお見合いコンシェルジュが初デートの調整までしてくれるアプリもあります。

マッチングアプリにはそれぞれ特色があるので目的に合わせて選ぶことがポイント

マッチングアプリと一概に言えどアプリごとに特徴があって、あなたの目的に合ったアプリを使うことが良い出会いを作る秘訣となっています。

↓興味のあるアプリアイコンをクリックするとそのアプリの公式HPへ飛べます!↓
出会い系アプリマッピング

PCMAX ワクワクメール YYC ミントC!Jメール ハッピーメール Pairs ゼクシィ恋結び CROSS ME With Omiai マッチドットコム ゼクシィ縁結び youbride Marrish 東カレ

上の図は以下の2軸でアプリをマッピングしたものです。

出会いに対する真剣度

アプリを利用している年齢層

アプリによって機能が違うのはもちろんですが、主に「出会いに対する真剣度」と「年齢層」で利用しているユーザー層が大きく違います。

18歳の大学生がゼクシィ縁結びを使っても良い出会いは生まれませんし、真剣に婚活したい方がPCMAXを使って良い出会いは生まれません。

マッチングアプリを利用するうえで大事なのは、自分の目的に合ったアプリを選ぶことです。

マッチングアプリが人気の理由はあらゆる面でコスパが良いから!

なぜマッチングアプリがこんなにも普及しているのかと言うと、まず料金面でのコスパの良さです。

さまざまな出会いの料金相場と比較してみます。

出会いの手段 料金相場
マッチングアプリ 2,000~4,000円/月
相席屋 4,000~6,000円/回
合コン 5,000~6,000円/回
街コン 6,000~7,500円/回
クラブ 6,000円前後/回
婚活パーティ 5,000円前後/回
結婚相談所 30~50万円/年

出会いというのはお金がかかるもので、合コンなどに出向くと1回で4,000~5,000円、交通費もいれたら6,000円ぐらいになってしまいます。

クラブもエントランス料金は2,000~3,000円に設定されていますが、自分が飲むお酒や女の子に奢ってあげるお酒の料金をいれると大体6,000円ぐらいになります。

その点、マッチングアプリは月に2,000~4,000円ぐらいの費用を払えば利用できます。

しかも、合コンに行くときのようにオシャレをする必要もなく、電車に揺られている時間に相手を探すこともできれば、家にいながら部屋着で相手を探すことができてしまうんです。

これが他の出会い方との大きな違いであり、メリットです。

すべて実際に利用し、本当におすすめできるマッチングアプリを選んでいます

当サイトで紹介しているマッチングアプリはすべて実際に利用したものだけです。

また、自分で利用するだけでなく世の中のみんなが知りたいであろう必要な項目をすべて書き出し、それぞれのアプリにどういう強みがあってどういう人におすすめなのかをロジカルに見るためにも比較表を作ってこれは随時更新しています。

情報の鮮度にもこだわっているので、機能のアップデートがあったり、公表会員数に合わせて比較表を塗り替えています。

なので当サイトでおすすめするアプリに関しては信頼して利用していただけたらなと思います。

優良の出会いアプリランキング<2019年8月最新版>

恋愛に真剣な人が多い!Omiai

omiai_banner

Omiaiは2012年にサービスを開始した日本初のマッチングアプリで、恋活も婚活も両方カバーしている数少ないサービスです。ハイスペックなユーザーが多く、真剣に彼氏・彼女が欲しいと思っているのであれば絶対に登録すべきサイトです。

会員数2,000万人突破!ハッピーメール

ハッピーメールバナー

会員数2,000万人と日本最大級の出会い系アプリです。映画制作に携わったり、メディアへの露出も多く知名度がダントツで高いです。これから出会い系アプリを使ってみたいという初心者であればハッピーメールはまず外せません。

マッチングアプリ会員数No.1!Pairs

pairs_banner

Pairsは累計会員数が1,000万人を超えているので、出会える確率が圧倒的に高いです。アプリがとても使いやすく、検索機能も豊富なので条件や趣味・価値観の合う理想の相手を見つけやすくなっています。

更新日:

Copyright© 星の出会いアプリ比較 , 2019 All Rights Reserved.