恋愛コラム

街コン・婚活パーティーに疲れたあなたに治療薬!良い出会いを生む2つの秘訣

投稿日:

街コンや婚活パーティーに疲れてしまいましたか?

高い参加費を支払ったのにイケメン、可愛い子がいなかった

初対面の人とする何回もの同じやり取りに疲れた

自分を取り繕ったり、気を遣うことに疲れた

街コンや婚活パーティーに何度か参加しているとこのように思ってしまうかもしれません。

恋活・婚活は闇雲に参加することはとても効率が悪いです。今回はそんなあなたを成功へ近づけるためのちょっとしたアドバイスをお送りします。

前提:目的に合った街コン・婚活パーティーに参加していますか?

あなたが恋人を選ぶ上で重視しているのは何でしょうか?

相手に求めるものの優先順位によって参加すべき街コンや婚活パーティーの開催場所や相手を探す方法が異なるので、まずはここを固めるべきです。

注意点としては、「年収だけは譲れない」などと頑固に条件を固めて恋活・婚活をしないことです。なかなか理想の相手に出会えないことが続くばかりか、年収さえ妥協すればかなり相性の良い相手がいたのに、ということになり兼ねないからです。
恋活・婚活は妥協がポイントです。

優先順位を決める意味は開催場所や恋活・婚活の手段を定めるためのものと考えてください。

顔重視

オシャレな街で開催されている街コン・婚活パーティーに参加することで理想の相手と出会える確率が上がります。東京都内であれば代官山、表参道、中目黒がおすすめです。

年収重視

東京都内であれば銀座開催がおすすめです。年収〇〇円以上のような限定開催もあります。ただ年齢層も高い傾向にあるのでその点は考慮しておいてください。

趣味重視

「趣味コン」と呼ばれる街コンが開催されていたりするので、街コンや婚活パーティーのイベントや特集をチェックしてから参加するのをおすすめします。マッチングアプリを利用するのも良いかもしれません。

価値観重視

価値観を重視しているのであればそもそも街コンや婚活パーティーはあまりおすすめしません。マッチングアプリや婚活アプリで相手のプロフィールをじっくり見たり、価値観診断などのコンテンツがあるアプリを使うのがおすすめです。

このように目的によってさまざまです。ただ、「趣味コンに参加したのに趣味が合う人がいなかった」ということもあれば、「趣味コンなのにイケメンで年収も高くて趣味が合う人がいた」というケースもあります。

あくまで確率を高めるための方法なので、闇雲に参加したり友だちに連れられて参加したりするよりは理想の相手に出会える確率が格段に高いです。

街コン・婚活パーティーに参加するなら街コンジャパンがおすすめ

街コンジャパン公式サイトhttps://machicon.jp/

私が参加する街コンや婚活パーティーを探すときはいつもこのサイトを使っています。

イベントや特集が豊富で自分の希望に沿った街コンが見つけやすいのが特徴です。

各街コンの流れもていねいに記載されているので、初めて参加するようなイベントの街コンでも安心して参加することができます。

リーズナブルな街コンや婚活パーティーも多いので、あまり金銭的に余裕のない方も探してみる価値アリです。

▷【ピッタリが見つかる】街コンジャパンで探す

街コン・婚活パーティーの良い出会いは運だけど回数はほどほどに

街コンや婚活パーティーであなたの理想像の相手に巡り会えるかどうかは正直、運の要素がかなり大きいです。あなたが参加した会がたまたまイケメン、または可愛い子が参加していなかったという可能性も大いにあります。

もちろん参加回数が多ければ、そのぶん理想の相手と出会える可能性はあがりますが、時間も費用も多大にかかってしまいます。特に男性は一回あたりの参加費が7,000~8,000円程度であることが多いので、10回参加したら10万円近くの金額がかかってしまいます。

街コンや婚活パーティーは気が向いたときや良いイベントがあるときに参加して良い人がいたらラッキーぐらいの感覚がちょうど良いです。せっかく出向いたのに良い人がいなかった!と思ってしまうから余計疲れてしまうのです。

じっくり相手を選びたいのであれば、年収や趣味、価値観などをじっくり吟味したうえで相手とやり取りが行えるマッチング・婚活アプリのほうが圧倒的に効率が良いですよね。

ただ街コンや婚活パーティーにはマッチングアプリを使ったことがない人も大勢参加しているので、街コンに参加する意義も大いにあります。

ここで一度、「街コン・婚活パーティー」と「マッチング・婚活アプリ」の役割の違いを整理しておきましょう。

街コンや婚活パーティーのメリット・デメリット

◎街コン・婚活パーティーのメリット

街コン・婚活パーティーでしか出会えないような人と出会える

ネットでの出会いと違って対面が最初なので、「会ってみたら違った」など雰囲気の相違がない

希望する条件のイベントや特集に合わせて行くことができる

△街コン・婚活パーティーのデメリット

参加した会に理想の相手がいるかどうかは運の要素が大きい

田舎だと開催地が少なく、知人に合ってしまう可能性が高い

マッチングや婚活アプリのメリット・デメリット

◎マッチング・婚活アプリのメリット

顔や年収、希望する条件の相手をとことん選べる

月額2,000円~3,000円で利用し放題

自宅でも移動中でも好きなときに相手探しができる

価値観や相性診断コンテンツを用意しているアプリが多い

△マッチング・婚活アプリのデメリット

プロフィールを埋める項目が多く面倒くさい、またアプリごとに違う

遊び相手を探している人に引っかかってしまう可能性がある

疲れたからと間違っても恋活・婚活から離れないこと

街コンや婚活パーティーに疲れた方へのよく見るアドバイスに「一度婚活から離れてショッピングに行ったり、運動をしたりしてリフレッシュしましょう」というものがありますが、私はこれに反対です。

理由は2つです。

  1. い出会いを逃してしまうかもしれない
  2. 再度、恋活・婚活のスイッチがなかなか入らない

このような状況に陥る可能性が高いです。

私は「恋活・婚活」と「就活・転職活動」は非常に似ていると考えています。

恋活・婚活は相手に求める理想像や目的を持って活動し、ある程度の妥協があって付き合うかもしれません。交際までのやり取りを経てある程度の相性を確認して交際を開始し、分かれるときは付き合ってみて何か違かったというケースが多いです。

就活・転職活動も年収などの条件やキャリアプランなどの目的を持って活動し、ある程度の部分は目をつむって入社するかもしれません。数回の面接や適性試験を受けて入社しますが、実際に働いてみたらイメージと違かった、人間関係がうまく行かず退職というケースが多いです。

「就活・転職活動に疲れたら一旦離れてゆっくりしてみましょう!」なんてアドバイス見たことないですよね?恋活・婚活から離れて得られるメリットだってほぼないと思っています。

CHECK!

何も「休まずに毎月のように街コンや婚活パーティーに参加し続けろ!」と言っているわけではありません。完全に離れてしまうのが勿体ないと考えています。街コンや婚活パーティーに疲れたらマッチングアプリに登録してみるとか、友だちの合コンに参加してみるとか、他の手段の出会い方を試してみてください。

もしあなたが真剣に交際相手を探して活動しているのであれば、完全に離れるなんてことはしないでほしいと思っています。

良い出会いを見つけるための2つの秘訣

以下2つのことを意識して恋活・婚活を進めることで良い相手に出会える確率がグッと上がります。

【1】頑張りすぎずに半年間は恋活・婚活を続ける

あなたの理想にピッタリな異性が毎回のように街コンや婚活パーティーに参加しているワケではありません。たまたまあなたが参加しなかった会に運命の出会いがあったのかもしれません。

ネットを使った恋活・婚活でパートナーを見つけた方は平均して5.7ヶ月サービスを利用しているというデータが出ています。

パートナーが見つかった人のサービス利用期間

「パートナーが見つかった人のサービス利用期間」(ゼクシィ縁結び)

ただ半年間、目を血走らせて相手を探すのは誰だって疲れてしまいます。

街コンや婚活パーティーに限らず、知人の飲み会や合コン、マッチングアプリなどを利用して半年間は理想の相手探しを続けてみてください。

【2】複数のマッチング・婚活アプリを併用する

私のおすすめの恋活・婚活のやり方はリアルイベントに顔を出しつつ、そうでないときはマッチングサービスを利用して出会いを探すという方法です。

自分に合ったイベントや特集の街コン・婚活パーティーが開催されているときに参加し、それ以外の時間はマッチングアプリや婚活アプリを利用します。こうして出会いの接点を常にもっておくことで、チャンスを逃す確率が下がります。

たとえばOmiaiというアプリでは毎日20,000組がマッチングしている現状です。あなたの理想とする条件にピッタリの相手が他の方とマッチングしている可能性も非常に高いです。

街コンや婚活パーティーに参加しながら出会いのアプリを利用して半年活動しても尚、良い相手が見つからない場合は「あなたの理想が相当高い」か「超絶運が悪い」かのどちらかでしょう。

私はこの方法を自信もっておすすめします。

おすすめのマッチング・婚活アプリ

マッチングや婚活などの出会いのアプリは世にゴマンと出ており、サービスの終了も早い業界です。

正直どのアプリを使って良いかわからないという方が多いと思いますが、あなたが使うべき出会いのアプリは以下2つのうちどちらかです。

真剣な恋人探しに:Omiai(おみあい)

Omiai(おみあい)Omiaiは会員数400万人を突破した日本初のマッチングアプリです。簡単に言うと、本気で彼氏・彼女が欲しい人におすすめしたいマッチングアプリです。

街コン・婚活パーティーの参加者がマッチングアプリを利用していたという話はよく聞きます。それほど今ではメジャーな出会い探しのツールです。

マッチングアプリはたくさんありますが、真剣度が高い人が多く利用しているので街コンや婚活パーティーでなかなか良い出会いがないというあなたにピッタリです。

▷【恋活アプリ】Omiai無料インストール

>>Omiaiの評判をチェックする!

結婚を見据えた相手探しに:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びゼクシィ縁結びは婚活をするのに最も適しているアプリです。結婚を見据えた相手を探すのであればお互いの価値観がとても大事になってくると思うのですが、ゼクシィ縁結びでは会員登録を行うとまず18の質問から価値観診断が行われ、あなたにピッタリな相手を毎日4人ずつ紹介してくれるサービスがあります。

紹介される異性は日々のあなたの利用状況に合わせて変化していくので使えば使うほど理想の相手が見つかりやすくなる仕組みです。

アプリ内で結婚相手を真剣に探している人がほとんどなので、はじめてネットで婚活するという方にもおすすめのサービスです。

▷【リクルート運営】はじめての婚活にゼクシィ縁結び

まとめ

良い出会い探しは街コン以外の方法も活用すべき

  • 目的に合った出会いの方法を選ぶ
  • 頑張りすぎずに半年間は恋活・婚活を続けてみる
  • オンラインとオフラインの出会いを並行利用する

最後に余談です。

私はこれまで面食いと呼ばれるほど顔重視で相手を選び、十数人とお付き合いをしてきました。しかし今は世間一般から見て可愛いとは言い難い女性と付き合っています。顔は私のタイプではありますが、何よりこの女性より価値観が合う人はいないだろうと心の底から感じ、交際を初めて3ヶ月で同棲し婚約しました。

出会いはネットを通じてです。

皆さんにもリアルな出会いとネットの出会い、どちらも上手く活用して良い出会いが生まれることを祈っています!

当記事で紹介したサービス一覧

街コン「街コンジャパン」

恋活アプリ「Omiai(おみあい)」

婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」

優良の出会いアプリランキング<2019年8月最新版>

恋愛に真剣な人が多い!Omiai

omiai_banner

Omiaiは2012年にサービスを開始した日本初のマッチングアプリで、恋活も婚活も両方カバーしている数少ないサービスです。ハイスペックなユーザーが多く、真剣に彼氏・彼女が欲しいと思っているのであれば絶対に登録すべきサイトです。

会員数2,000万人突破!ハッピーメール

ハッピーメールバナー

会員数2,000万人と日本最大級の出会い系アプリです。映画制作に携わったり、メディアへの露出も多く知名度がダントツで高いです。これから出会い系アプリを使ってみたいという初心者であればハッピーメールはまず外せません。

マッチングアプリ会員数No.1!Pairs

pairs_banner

Pairsは累計会員数が1,000万人を超えているので、出会える確率が圧倒的に高いです。アプリがとても使いやすく、検索機能も豊富なので条件や趣味・価値観の合う理想の相手を見つけやすくなっています。

-恋愛コラム

Copyright© 星の出会いアプリ比較 , 2020 All Rights Reserved.