恋愛コラム

最も効率の良い「年上彼女の作り方」と具体的な3つのアプローチ方法

投稿日:

年上の彼女と付き合いたくありませんか?

良いですよね。年上の彼女。

年下だとちょっと子供っぽい

年下と付き合うといつもお金を多く出すので経済的にキツい

若いと将来考えず付き合ってそうでなかなか先が見えない

仕事で疲れたときに甘えさせてくれる人がいい

このように悩んで行き着く先が年上の彼女です。

もちろん年上の彼女が上記の悩みをすべて解決してくれるとは限りませんし年下の彼女が上記にすべて当てはまるわけでもありませんが、叶えてくれる確率は年下の女性よりもずっと高いです。

年上という条件に限らず自分が理想とする女性と出会って、さらにそこから付き合うとなるとなかなか難しいですよね。

この記事ではいま最も効率良く理想の年上の彼女を作る方法と、それに対する具体的なアプローチ方法をご紹介します。

【結論】年上彼女を作るにはマッチングアプリが最もおすすめ

結論から言うといまの時代、なにか特定の条件を求めて彼女を探すのであればマッチングアプリが断トツでおすすめです。理由は2つあります。

  1. 年齢だけでなくその他の条件もある程度絞れる
  2. 容姿が選べる
  3. やり取りをするまでの敷居が低い

これまで出会いの場として有力だったのは、「職場、飲みの場、友達の紹介」がトップ3だと僕は思っているのですが、ここ最近はマッチングアプリやSNSを活用したインターネットでの出会いが最も浸透していて且つ、効率的だと考えています。

何の条件も求めず「異性」だけを探しているのであれば世の中いくらでも出会いの方法はありますが、「年上が良いな」「趣味が合う人がいいな」などのザックリとした条件から、「職業は〇〇で一人暮らしをしている人が良い」「結婚を1年以内に考えていてお酒をよく飲むひとがいいな」なんて細かい条件から探すこともマッチングアプリなら可能です。

年上彼女を作るのに最適なマッチングアプリはOmiai

マッチングアプリであればどのアプリでも年齢を条件に異性を探すことが可能ですが、年上の彼女と付き合いたいのであれば、出会いを真剣に探している女性が多いOmiaiを活用するのが最短経路だと考えています。

Omiaiの検索条件はとてもシンプルで「年齢」と「居住地」を選択して異性を探すのがメインです。具体的な検索項目がないので細かいことを気にせず年齢と容姿にフォーカスして探すことができます。

Omiai女性会員のコアユーザー層は20代後半~30代前半なので、30歳前後の男性に最もおすすめです。もう少し年齢層高めが良ければマッチドットコムが良いですし、10代や20代前半の女の子を探しているのであればPairsWithを推します。

【Omiaiアプリ】無料インストールする

年上という条件以外にも求めるものが多いのであればPairs(ペアーズ)もおすすめ

「年上の彼女が欲しくて且つ、趣味が合う子が良い」など条件を多く指定して探したい、相手への要求が多いあなたにはペアーズが一番おすすめです。ペアーズは検索機能がとても豊富で、「プロフィール、カテゴリ、コミュニティ」などさまざまな条件で検索をかけることができます。
「温泉好き」「旅行好き」などのメジャーな娯楽から、「猫派」「寝ることが好き」のようなマイナーなコミュニティまで多岐に渡ります。

ペアーズは比較的若いユーザーが多く利用しているマッチングアプリで20代が6割以上を占めていますが、会員数の母数がマッチングアプリ界でも群を抜いてトップなので、希望する年齢が少ないと感じることはまずありません。

ペアーズをおすすめできるもう一つの理由としては、若い層が多いのに真剣に恋人を探している人が多く利用している点です。僕は一時期Tinderをやっていましたが、メッセージのやり取りが無駄に長く続いてまったく会えなかった経験があり、年齢層が低いマッチングアプリは暇つぶしなどの遊びや軽い気持ちで利用しているユーザーが多い印象です。

【Pairs】無料会員登録する

年上女性への効果的なアプローチ方法

年上の女性を落としたいのであれば、年上の女性に刺さるアプローチが効果的です。この手の記事を探すと「優しくする」とか「聞き上手になる」などが出てきますが、年上の女性だけでなくもはや全人類にすべきですよね(笑)

重要ポイントを言います。年上の女性が何を求めて年下の男性と付き合いたがるかを念頭に置いて行動してください。そして年下の男性と付き合いたいと思っていなくても、「年下の男性っていいかも」と思わせることが大事です。

狙う人によってアプローチを変えるのが前提

狙う人によってアプローチを変えることは、年上女性を狙う人に限った話ではなく女性を落とすうえで最も大事なポイントです。

おっちょこちょいな年下男性を可愛いと思って好きになる女性もいれば、自分より年下の男性が自立しているところに魅力を感じる女性もいます。あなたが目をつけた女性がどんな男性に惹かれるだろうかを探ることが先決事項です。

主に以下のアクションから反応を見つつ戦略を変えていってください。

自ら積極的に接触を図る

基本的には女性から年下の男性にグイグイいくのは抵抗があります。
なぜなら、

おばさんだから相手にされないかな

男の人は若い女の子が好きだよね

私は年上だけどしっかりしてないから求められてないだろうな

このような先入観や懸念を抱えているからです。なので、年上の女性と親密な関係になるまでは男性からのアタックを原則としてください。とくに相手のことに関してたくさん質問したりするのが効果的です。相手は「自分に興味がないだろう」とあまり自分の話をしてこない場合が多いです。もちろん話したくないというパターンもあるので反応を見つつアクションしてください。

で、細かいところに突っ込むことが大事です。「〇〇さんって淡々と仕事こなすのにこの前ゴミ投げて捨ててたり意外と大雑把ですよねw」とか「〇〇さんって自分で男っぽいって言ってたけど、ロック画面めちゃくちゃラブリーですよねw」などのように具体的に気になったところを挙げるのがポイントです。僕はこのように少し「小馬鹿」にするツッコミが多いです。

目的は「〇〇くんが細かいところまで見てくれている」という意識を植え付けることです。それによって相手も自分のことを意識してくれるようになります。

異性ということを意識させる

女性を落とすうえで、あなたが男性だということを感じさせるのはやはり大切です。

異性を意識させるアドバイスをすると、「重い荷物を持ってあげる」とか「道側を歩いてあげる」とか「エスカレーターでは下に乗る」などを想像する方が多いです。このようなささいな気遣いでも良いですが、「紳士だな」とか「優しいんだな」と思われておしまいの可能性が高いので、彼氏彼女の関係を目指しているのであれば即効性はないかなと。

個人的におすすめなのは、社内でハッキリと自分の意見を述べて自分の考えを表にだしたり、「〇〇さん今週の飲み会行かないんですか?行きましょうよ!」と少し強引に誘ったり、「将来ピアノ教室開きたいんで~…」と夢を会話に折り込んでみたり男気を魅せることが大事かなと思っています。ギャップが大事です。ギャップが。

将来を考えていることは伝える

結婚を意識させる図

これは何も結婚を前提に付き合うことを伝えろというワケではなく、あくまでも「繋ぎじゃないことを伝える」のが目的です。

アタックしておいて「この先5年は結婚考えていないんだよね」のような無神経な発言は控えるべきです。例えあなたが本当に結婚を当面考えていないとしても、あなたの考えが半年や1年で変わる可能性がありますし、相手と付き合う上で次第に結婚したいという想いが募る可能性も充分にあります。わざわざ不利になる発言をする必要はありません。

「次に付き合う人と結婚を考えている」のように明言する必要はありませんが、「若いパパってカッコいいな~」とか「〇〇さん(既婚者)みたいにはやく落ち着きたいな~」のように匂わせるのは効果的です。

ただ、結局は相手が結婚とどう向き合っているかが大切なので「あんまり急ぎたくない」と思っている人に対しては逆効果なので注意しましょう。

理想は食事とか行った際にお互いの結婚価値観を話す機会を設けられることですがね(笑)

年上彼女との交際で気をつけるべきこと

僕はこれまでに年下彼氏のカップルを数多く見てきて、共通した年上女性との交際で陥りやすい点、気をつけるべきポイントがあると思っています。

過去の恋愛について詮索しすぎない

恋愛に関する話題は二人の仲を縮める大きな起爆剤ですが、同時に爆弾でもあると考えています。とくに年上の女性といままでの恋愛についての話題に触れるときは細心の注意を払いたいレベルです。

女性は自分が年上であることから以下の懸念を抱えています。

この歳で独身とかかわいそうとか思われてないかな

恋愛経験少ないとモテなかったって思われるかな

ディズニーデートとか若い遊び求めちゃダメかな

元カレが年上で奢ってもらってたから結構高いお店に行ってたから言いたくないなあ

これからは深堀りすることで話さざるを得なくなってしまいます。あなたがリードしてお店を決めるときも「こういうお店行ったことある?」という聞き方ではなく、「肉嫌いじゃない?」のように聞くのが正解です。

とにかく具体的な質問は避けてください。「ラブホ行ったことある?」「彼氏を家にあげたことある?」「彼氏の家に泊まったことある?」「この映画観たことある?」「元カレとお風呂入ったことある?」これらの具体的な質問はぜーんぶダメです!

付き合っていくうちに相手がどの程度経験したかなんてのは次第にわかってきますし、もし経験してそうだったら自分が傷つかないためには触れないほうが吉ですし、経験してなさそうだったらラッキー程度にその場合は少しずつ深くさぐっていくのが良いかと思います。

CHECK!

年上の彼女と付き合う上で「いままで奢ってもらってた?割り勘だった?」など金銭的な負担も気になりますが、その女性とあなただけのルールを決めていくようにしてください。前の男とどうしてようがあなたとの交際には一切関係ありません。過去は気にしないで大丈夫です。

甘えすぎに注意

当然ですが相手の女性はお母さんでもお姉ちゃんでもヒモでもありません。いくら年上だからといって、甘えすぎてはいけません。ただ一応、女性も年上であれば多少甘えられることは望んでいるケースが多いですし、過度は禁物という程度にとどめておきましょう。

甘え上手のコツとしては相手の提案に乗ることです。

あなたが率先して甘える必要はありませんし、かと言って強がる必要もないと思っています。相手が「いいよー奢るよー」と言ってきたら「え?どうして?ありがとう次おごるね」と返せばいいですし、「疲れたなら家寄る?ご飯作るよー」と言ってくれたらお言葉に甘えたら良いと思います。

決してあなたから「ご飯作ってほしいなー」とか「今日は疲れたから泊まってってもいいかなー」とか言ってはいけません。

これを誤ってしまうと「甘えてきて可愛い年下彼氏」ではなく、「血の繋がっていない弟」という構図が出来上がってしまうので要注意です。

まとめ

年上彼女の攻略法

  • 年上の彼女はマッチングアプリで理想の子を探すのがおすすめ
  • 年上女性へのアプローチは積極的にしつつ相手の性格に合わせる
  • 年上女性に幻想を抱きすぎない

僕は年上女性と交際したときはほとんどがアルバイト先や会社の人だったのでずっと先輩として接していたんですが、付き合ってからは立場が逆転したのも楽しかったですし、職場でバレないように立ち回るのもドキドキでした。

年上だからと言って記念日にちょっと良いお店を頑張って予約してくれたり、プレゼントも高価なものをくれたり、デートも先輩の家に泊まったり先輩の友達のBBQに混ぜてもらったり、年上彼女ならではのエッセンスがたくさんあったなとしみじみ感じます。

個人的にはせっかく年上の女性と付き合うのであれば、年下に見える子ではなく、ちょっとしっかりとしてるけど抜けてるぐらいの大人な女性が良いですね~。

優良の出会いアプリランキング<2019年8月最新版>

恋愛に真剣な人が多い!Omiai

omiai_banner

Omiaiは2012年にサービスを開始した日本初のマッチングアプリで、恋活も婚活も両方カバーしている数少ないサービスです。ハイスペックなユーザーが多く、真剣に彼氏・彼女が欲しいと思っているのであれば絶対に登録すべきサイトです。

会員数2,000万人突破!ハッピーメール

ハッピーメールバナー

会員数2,000万人と日本最大級の出会い系アプリです。映画制作に携わったり、メディアへの露出も多く知名度がダントツで高いです。これから出会い系アプリを使ってみたいという初心者であればハッピーメールはまず外せません。

マッチングアプリ会員数No.1!Pairs

pairs_banner

Pairsは累計会員数が1,000万人を超えているので、出会える確率が圧倒的に高いです。アプリがとても使いやすく、検索機能も豊富なので条件や趣味・価値観の合う理想の相手を見つけやすくなっています。

-恋愛コラム

Copyright© 星の出会いアプリ比較 , 2020 All Rights Reserved.